美甘麗茶(びかんれいちゃ)は妊娠中でも飲める?

 

妊婦さんの画像

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)って、妊娠中に飲んでも良いんでしょうか?妊娠中は食べ物も飲み物も気を遣いたいし、ダイエットティーとなるとちょっと不安ですよね。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)を妊娠中に飲んでも大丈夫なのか、調べてみました!

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はノンカフェイン♪

 

妊娠中に飲むお茶といったら、「カフェイン」が気になりますよね。過剰摂取はおなかの赤ちゃんにも悪影響だと言うし、妊娠中は絶対に摂取したくないという人も多いと思います。

 

妊娠中でなくても、カフェインの摂りすぎは美容の敵って言いますよね。美甘麗茶(びかんれいちゃ)をプロデュースしたViViモデルのまいぷぅも、コーヒー好きでカフェインの摂りすぎが心配だったそうです。

 

だから、美甘麗茶(びかんれいちゃ)はノンカフェインなんです!カフェインレスをしている人も安心して飲めるし、寝る前に飲んでも大丈夫です♪

 

妊娠中はカフェインを含むお茶をすべて避けるとしたら、紅茶や緑茶、烏龍茶にほうじ茶も飲めなくなってしまいます。そんな中で、甘くて美味しい美甘麗茶(びかんれいちゃ)がノンカフェインなのはうれしいですね♪

 

「便秘解消効果」には要注意!

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)には、便秘解消効果があります。妊娠中も便秘になりやすいからちょうどいいと思うかもしれませんが、ちょっと注意が必要なことがあります。

 

それは、「キャンドルブッシュ」を使っているということです。キャンドルブッシュは便秘解消にピッタリの成分ですが、下剤作用があるため妊娠中の摂取は要注意なんです!

 

妊娠中に強い下剤を飲むと腸の動きが活発になり、流産の危険があるんです!だから、下剤作用のあるものを自己判断で飲むのは、オススメできません。

 

妊娠中に便秘が酷い時は、産婦人科の先生がマイルドな下剤を選んで処方してくれます。かかりつけのお医者さんなら、おなかの赤ちゃんの様子もよく知っていますよね。

 

だから、美甘麗茶(びかんれいちゃ)を飲みたいときも、まずは産婦人科のお医者さんに相談してみましょう!自己判断は危険なので、ちゃんとかかりつけのお医者さんに確認を取ってくださいね!

 

相談してからお試しください♪

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はノンカフェインですが、妊娠中に飲むと危険になることもあります。まずは産婦人科のお医者さんに相談してみましょう!

 

もしNGだったら、産後ダイエットにオススメです。子育てが始まって忙しいときでも、ティーバッグで淹れて飲むだけでダイエットを手助けしてくれますよ!

 

また、美甘麗茶(びかんれいちゃ)なら甘くて美味しいので、ストレスが溜まりやすい時期のダイエットにもピッタリです♪

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の公式サイトには、お得にお試しができる、初回限定お試しコースがあります。初回はとてもお得だしいつでも解約OKなので、初めての人にオススメです!

 

お医者さんに相談してOKがもらえたら、初回限定お試しコースでお得にお試ししてみてくださいね♪

 

 

 

>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)の公式通販はこちら

 

 

 

関連ページ

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の副作用は?
美甘麗茶(びかんれいちゃ)はダイエットティーですが、副作用はあるんでしょうか?効果がある分副作用もありそうで心配ですよね。美甘麗茶(びかんれいちゃ)が安心して飲めるのか、調べてみました!
美甘麗茶(びかんれいちゃ)は飲むと危険!?
美甘麗茶(びかんれいちゃ)は実は危険だという噂は、本当なんでしょうか?痩せれると思ったのに体を壊すなんて嫌ですよね。美甘麗茶(びかんれいちゃ)がなぜ危険なのか、調べてみました!